BRVO

アイリーアの製品特徴

網膜静脈分枝閉塞症に伴う黄斑浮腫

アイリーア毎月投与により、24週時点で52.7%の患者が15文字以上改善し、全体では平均+17.0文字変化しました。(第Ⅲ相試験:VIBRANT試験)

24週目の投与以降は2ヵ月に1回の投与により、52週時点で57.1%の患者が15文字以上改善し、全体では平均+17.1文字変化しました。(第Ⅲ相試験:VIBRANT試験)

効能又は効果に関連する注意
<網膜静脈閉塞症に伴う黄斑浮腫>
不可逆的な虚血性視機能喪失の臨床的徴候が認められる網膜中心静脈閉塞症患者への投与は、避けることが望ましい。